FC2ブログ
 
 スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








 これは愛だと言ってみる


クラウンミニ

ぴく悪でキャラ抹消許可タグで波乱が起きています。
キャラ間で殺しがあった場合、今後殺されたキャラは故人扱いされるというものです。

ここを見てる方がどれほどいるかは知らないのですが、一応改めて僕の考えを書いておきたいと思うのです。





僕はまず永久退場という考えが、たぶんみんなの認識とちょっと違う。
あくまで故人となって、キャラがいた事実は一切消えない。
それはキャラが永久退場なのではなく、思い出にしっかり残るし、死んだ事により周りの人に影響を与えるという事だと思うんです。
もし故人になったキャラが出たら、「あいつが生きてたら、こうしたかもな」という思いをはせて、陳腐な表現ではありますが、僕の心の中でキャラクターは生き続けます。



僕の中ではキャラは生きています。
生きているからには、悲しいけどいつかきっと死んでしまう。
こう殺したいっていうのがあっても、普通のキャラなら通り魔に刺されて終わりなんて結末はきっとザラにある。
だからこそ理不尽であっても、納得いかなくても、死なんてきっとそんなものです。


納得のいく死なんてあってたまるか。愛する者ならばなおの事です。




モブキャラが殺されてる漫画を見たことがないでしょうか。
焦点があたってないだけでモブキャラだって、彼らの人生があったハズです。
考えてないだけでそれはもう膨大な情報量の人生が彼らにも絶対あったんです。
どんな理由づけしようが、モブキャラの彼らからしたら与えられた死は理不尽そのものでしょう。




死んだ人は戻らないんです。
二次元だろうとも、僕の世界観ではそうなんです。
モブキャラだろうと、主要キャラだろうと、そんなのは関係ない。



今参加してるのは「ぴく悪」です。
そんな事が日常的に起こっている場所がクローズアップされた所です。
そこに参加してるからには、キャラクターの設定如何では覚悟をしておかなくてはならないんじゃないかな。



パラレルというのもあるでしょう。
でも僕が生きてる世界は1つで、キャラが生きてる世界もやっぱり1つ。
パラレルにいるキャラは瓜二つの別のキャラなのです。パラレルっていうのは僕らの想像であって彼らの世界じゃない気がします。



まぁ厳密に言って今言ってる世界だって僕らの想像の世界なんですが。あぁ、この矛盾。



ただ、僕はやっぱり今殺伐としてるハズのぴく悪の世界観が好きで、パラレルではない、今生きてるキャラクターがいる「ただ1つの世界」が好きなんだと思います。

だからその世界で起こるハズの事象を否定して欲しくない。壊してほしくないというのがワガママな僕の考えです。




ちなみに僕のキャラは3人いますが、うちルトナという女の子が抹消許可してあります。
あの子は運はいいらしいけど、普通の女の子だから。

カルファは悪魔だからそうそう死なないだろうし、クラウンは諸事情で殺せるけど死にません。

ただ、カルファやクラウンが死に足る理由と事件が起こるならば、悲しいけど僕は彼らの死を受け入れるでしょう。



長々と書きましたが、彼らの死はきっとあると思うのは僕なりの愛情なのです。



あ、あとパラレルだったら殺してOK。むしろ殺してくれ!という方も多いですが、そういうのだったら僕は自分のキャラでは少なくとも殺したくはないです。
折角うちのキャラ、例えばクラウンが殺す対象を決めて殺したとしたら、それは必然。彼の中のルールで、彼の愛するただ1つの世界の中での行動です。それをなかった事にされるのが俺は耐えられない。なんかもうヤンデレ状態。
でもパラレルだから死んでないよー、だったらそれこそクラウンが報われねぇと思うんですよ。あいつ殺しを決めたら自重するようなキャラじゃないし。

あいつは殺人鬼じゃありません。
だから人を殺す時は理由があるし、殺さない時も理由がある。
それをないがしろにはされたくはないのです。





改めて読むとなげぇしキモい。キモいよ俺。

まぁ最終的に抹消いやだったらタグ変えればそれでいい話じゃんと思うんですよね。
とりあえず俺が描く分には。、クラウンは抹消許可されてるキャラじゃなきゃ殺しに行きません。絶対にな。
スポンサーサイト







2008⁄11⁄18 19:23 カテゴリー:ぴく悪 comment(1) trackback(0)
▲pagetop












コメント


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
(2008/12/11 14:52) | [ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


| HOME |


Copyright © 2018 じゃんくブログ. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。