スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








 タチバナ姉妹語り


さてさて、ピクサイでは1章での重要なファクターであったタチバナ姉妹についてもちょっとキャラ語り。

7619257.jpg

元々は物語が動き出すキーとしてアンチ能力者を出すのはかなり前から決まってたんですね。
そこでシズカが生まれたわけですが、キリエにいたってはイベント性を重視した為に生まれたイベントキャラでもありました。
参加者の皆様が描いていただく上で、違う場所で同じような存在が同時に描かれても大丈夫な様に、
かつ物語の結末に直結しそうな展開にならないようにという事でキリエの能力が付加されたわけです。
結果としてその試みは我ながら上手くいってくれたなぁと自負しております。

実を言うとキリエは男性キャラクターの予定だったんですが
リア充爆発しろ!になったら違う意味で面白くなってしまうかなと思い、
タチバナ姉妹になったのでした。本当に直前まで男性デザインでいこうとしてたんですよ。

ちなみにシズカとキリエの目は立ち絵(?)素材としてもまったく同じ目にしてたりします。姉妹だからね!



ビジュアルデザインなんですが、実はこの二人に関してはまったくコンセプトがありませんでした。
ただただSATORUの趣味で固めたという2キャラです。
ミリタリーファッションにポニテ、ニーソックスとかお前・・・大好きです。

キリエに関しては煙を出す袖部分をとにかくだるんだるんにしたかったんで、だぼだぼのパーカー。
帽子でボーイッシュな感じにしてみようかという安直なデザインです。
ちなみに帽子に缶バッチをしてますが、小さい頃にシズカからもらった思い出の品というちょっとしたエピソードがありました。

能力シンボルのイシスも即興デザインでした。とりあえず女神調?を目指してひたすらペルソナっぽく。
ペルソナ系能力者もっといると思ってたんですが、意外に少なくてオドオドしてました。
光ってる髪は羽にも見せてたりします。

ちなみにシズカの能力のベースはクリエイターだったりします。
イシスを具現化→具現化したイシスがアンチ能力を発現というプロセスを経ています。
一応は理由付けがありまして、アンチ能力はとにかく強力で複雑な能力なんですね。
各々でまったく違う能力のプロセスや成り立ちを無効化する上で、いち個人の脳では演算の負荷に通常なら耐えられないんです。
そこで外界に演算用の専用処理装置を作って、自身への負担をなくしているわけです。
能力の理解・分解を行う自動演算装置がイシスなわけで、シズカはただの電源。
シズカ自体はちょっとお馬鹿な子だったりするわけですね。

まぁ能力無効化はかなり反則ちっくなので、本当に別次元の能力であるといった位置づけです。
創作設定ではありますが、やっぱり企画的にも能力無効化はかなりのチートだと思うんですね。
ピクサイ2でもアンチ能力はやっぱり禁止能力になるんだろうなぁ。
スポンサーサイト






2010⁄12⁄28 23:14 カテゴリー:未分類 comment(1) trackback(2)
▲pagetop












コメント


承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
(2012/11/14 19:41) | [ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL:


管理人の承認後に表示されます
2012/10/27 11:50
管理人の承認後に表示されます
2012/10/27 11:50

| HOME |


Copyright © 2017 じゃんくブログ. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。